• TOP
  • 映画ニュース
  • ヴィクトリア・ベッカムがキャサリン妃にルブタンのブーツを贈る!
  • GOSSIP

ヴィクトリア・ベッカムがキャサリン妃にルブタンのブーツを贈る!

2014年7月27日 15:23

ヴィクトリアから黒いルブタンのブーツを贈られたキャサリン妃
ヴィクトリアから黒いルブタンのブーツを贈られたキャサリン妃写真:SPLASH/アフロ

ファッションデザイナーとしてセレブたちのドレスなどを手掛けているヴィクトリア・ベッカムが、キャサリン妃にクリスチャン・ルブタンのブーツを贈ったらしい。

クリスチャン・ルブタン本人が「私はキャサリン妃をとても尊敬しています。ヴィクトリアが私の靴をキャサリン妃に推薦してくれているのを知っていましたが、キャサリン妃が私のブーツを履いている写真を見ました。とても似合っていて、素敵でした。どうやらヴィクトリアが、キャサリン妃にブーツをプレゼントしてくれたようです」とタイムズ紙のインタビューで語っており、E!オンラインには、キャサリン妃が赤い膝上スカートのスーツに黒いルブタンのブーツを履いている写真が掲載されている。

キャサリン妃と言えば、ジェニー・パッカム、アレクサンダー・マックイーン、テンパリー・ロンドンなど地元イギリスのデザイナーびいきで知られている。クリスチャン・ルブタンはフランスのブランドだが、イギリス人のファッションアイコンであるヴィクトリアの勧めであり、なおかつプレゼントとなれば身に着けないわけにはいかないだろう。しかし、積極的に自ら購入するのかは疑問視されており、今後のファッションにますます注目が集まっている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース