• TOP
  • ニュース
  • アイアンマンがロバート・ダウニー・Jrからコリン・ファレルに交代?
  • GOSSIP

アイアンマンがロバート・ダウニー・Jrからコリン・ファレルに交代?

2014年7月27日 09:30

アイアンマンことトニー・スタークを演じているロバート・ダウニー・Jr
アイアンマンことトニー・スタークを演じているロバート・ダウニー・Jr写真:SPLASH/アフロ

ロバート・ダウニー・Jrは現在撮影中の『アベンジャーズ』シリーズ2作目と3作目に出演する契約を交わしているが、『アイアンマン』シリーズ4作目以降に関しては契約は白紙のまま。その一方で、マーベル・スタジオのケビン・フェイグ社長はシリーズ第4弾、第5弾まで製作する可能性を示唆しているが、一部ではダウニー・Jrのギャラが高額になり過ぎたため、スタジオ側が主役交代を検討しているという説もある。ロバート本人は「マーベルとディズニーが提案を示してくれたら、こちらが同意するかしないか決めるだけ」とEntertainment Weeklyに話している。

一方で、『アイアンマン4(仮題)』からトニー・スターク役はコリン・ファレルに交代するという噂が流れており、Moviepilot.comが行ったファン投票でも、「トニー・スタークを演じて欲しい俳優」の1位に彼が選ばれたとインターナショナル・ビジネス・タイムズのサイトが伝えている。ハリウッドでは近年ヒット作に恵まれず、影が薄くなったとも言われているコリンだが、『アイアンマン』シリーズのファンの間では人気が高いようだ。

「トニー・スタークがジェームズ・ボンドのようにいつまでも続くキャラクターになれない理由はないと思う。バットマンやスパイダーマンのようにね。アイアンマンはそういうキャラクターだ」とケビン・フェイグ社長は話している。彼が引き合いに出した役柄がすべて歴代の俳優にバトンタッチされてきたことを考えれば、新アイアンマンの誕生は遅かれ早かれ現実になる可能性が高い。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース