• GOSSIP

ショーン・ペンとシャーリーズ・セロンが南アフリカで夏に挙式?

2014年7月19日 17:37

今夏挙式予定と報じられたショーン・ペンとシャーリーズ・セロン | 写真:SPLASH/アフロ

ショーン・ペンとシャーリーズ・セロンが8か月の交際を経て南アフリカで結婚する予定だとUS WEEKLYのサイトが伝えている。

ふたりは今年の夏、南アフリカでショーンが監督する『The Last Face(原題)』の撮影を行っており、シャーリーズは同作に主演している。また、ふたりは結婚したらすぐに養子縁組をするつもりだそうで、シャーリーズの養子ジャクソンに弟か妹ができることになるという。

「彼らはすぐに結婚したいと思っています」と関係者が証言しており、交際期間は8か月でも、友人として18年間付き合ってきたふたりには、結婚に対する迷いはないらしい。「シャーリーズはショーンが成長するのを見てきました。彼は賢明になり、辛抱強くなりました。彼らは共に生きる未来に、大きな希望を感じています」と関係者は話している。

また、養子縁組については、シャーリーズがずっともう1人子どもが欲しいと思っていたそうで、養子のジャクソン(2歳)がショーンにすっかりなついているのを見て決めたのだという。「ジャクソンにとってショーンは父親のような存在です」と関係者は語っている。

ショーンは7月14日に南アフリカのケープタウンに到着した姿を撮影されており、監督作『The Last Face(原題)』の撮影に取り掛かっていると伝えられている。同作は暴力的な紛争が起こっているアフリカで、人道支援従事者として働く女性と医師の交流を描いたラブストーリー。ヒロインはシャーリーズ・セロンで、医師役はハビエル・バルデムが演じる。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| SPLASH/アフロ