• GOSSIP

ジェニファー・ローレンス、はみ乳ハプニングのあとはエマの顔を鷲づかみ!?

2014年7月10日 12:52

ディーオール・パリ・ファッションウィークのイベントに出席したジェニファー・ローレンス
ディーオール・パリ・ファッションウィークのイベントに出席したジェニファー・ローレンス写真:SPLASH/アフロ

シャネルの広告塔を務めているジェニファー・ローレンスが、パリで開催されたディーオール・パリ・ファッションウィークのイベントに出席。今回もまた、ファッションやメイクで話題をさらったジェニファーだが、舞台裏で、もう一つのサプライズがあった。

この日のジェニファーは、ショートのウェービーヘアにブロンズメイク、グレー地にブラックとグリーンの模様が入ったエプロンタイプのトップスと、白いスカートドレスを着ていたが、メイクミスなのか顔のスプレーがまだらで、ペールピンクの口紅や目元のスモーキ―メイクの評判はいま一つだった。さらに、はみ乳の常連であるとはいうもののの、右サイドからノーブラの乳房が丸見えで、「またもや右胸露出のハプニング」とE!オンラインなどが写真付きで掲載している。

しかし、それらの話題をかき消すような出来事が起こった。同ファッションショーに出席したエマ・ワトソンとジェニファーは親しい友人のようだが、一緒にインタビューを受けている際に、ジェニファーがいきなりエマの顔を鷲づかみに!モノクロのドレスにしっかりメイクされたエマの小さな顔を、ジェニファーの右手がすっぽり覆い、エマが目をつぶって笑っている写真や、フルメイクが崩れるのを恐れたエマが、のけ反ってジェニファーの手から離れようとする姿も掲載されている。

いたずら好きで知られるジェニファーは、これまでにもアカデミー賞でルピタ・ニョンゴのオスカー像を盗もうとしたり、テイラー・スウィフトに襲い掛かろうとするなど、おふざけのフォトボムで周囲を楽しませてきた。しかし、今回はエマのファンを中心に、少々行き過ぎとの声もあるようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース