• TOP
  • ニュース
  • ロバート・ダウニー・Jr、12歳からコカイン中毒の息子をリハビリ施設へ
  • GOSSIP

ロバート・ダウニー・Jr、12歳からコカイン中毒の息子をリハビリ施設へ

2014年7月4日 12:30

コカイン所持で逮捕されたロバート・ダウニー・Jrの息子インディオ
コカイン所持で逮捕されたロバート・ダウニー・Jrの息子インディオ写真:SPLASH/アフロ

先日コカインの不法所持で逮捕されたロバート・ダウニー・Jrの20歳の息子インディオが、リハビリ施設に入ったことがわかった。

ロバートはインディオが逮捕されたことを受けて、「遺伝的な要素もある。家族全員でサポートする」と宣言していたが、一説によればインディオは12歳からドラッグにはまっており、コカイン歴は8年になるという。

「インディオはこの8年間、薬物依存症に苦しんできたんです。ロバートはそのことをよく知っていました。彼自身もなかなか薬物依存症を克服できなかったので、苦しみはよくわかっているでしょう。彼がドラッグを止めるために、時には厳しく、できる限りのことはしてきたのです。でも効果はなかったようです」

「ついにロバートは、インディオをマリブにある有名なリハビリ施設クリフサイドに入れたようです。父親を見ても神のみぞ知るですが、これによって8年間の薬物依存症から解放されることを祈るばかりです」と家族に近い関係者がデイリー・メール紙に語っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース