• NEWS

『ニセ札』撮影現場で絶賛!キム兄の現場メシとは?

2009年4月09日 16:25

演出中の木村祐一監督

キム兄こと木村祐一は、自らメガホンを握った映画『ニセ札』の現場でも、どうやら料理を振舞っていたようだ。そのうちの1品が、超カンタンでおいしいと絶賛されたという“しょうがのしょうゆ煮”。

出演者やスタッフの間でも「絶品!」と評判を呼び、主演の倍賞美津子が作ったお弁当の1品という設定で、そのまま劇中の1シーンにも登場している。

「しょうがをたまり醤油で炊いただけ」と劇中で語られているが、キム兄自ら「白飯に合う新発見のレシピ」と自画自賛(!?)するほど。映画でぜひチェックしてみては。【ワークス・エム・ブロス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2009「ニセ札」製作委員会| (C)2009『南極料理人』製作委員会