• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 知名度&人気NO.1の愛され犬!「マメシバ」最新作から悶絶必至の秘蔵写真を一挙公開!
  • NEWS

知名度&人気NO.1の愛され犬!「マメシバ」最新作から悶絶必至の秘蔵写真を一挙公開!

2014年6月26日 13:39

最新作『幼獣マメシバ 望郷篇』から、マメシバ一郎の愛らしい姿 | [c]2014「幼獣マメシバ 望郷篇」製作委員会

中年の引きこもり芝二郎と愛犬のマメシバ一郎の日常を描き、人気を博した『幼獣マメシバ』(09)。『マメシバ一郎』(11)、『マメシバ一郎 フーテンの芝二郎』(12)とシリーズ化したこの「マメシバ」が、ついに『幼獣マメシバ 望郷篇』(9月20日公開)としてカムバック!この度、一郎の愛らしい秘蔵カットを入手したので一挙に公開したい。

シリーズを重ねるごとにファンを増やしてきた本シリーズも、今作で第4弾。ファンの熱望に応えて「マメシバ」スタッフが再集結し、新たなマメシバ一郎の物語をつづる。主人公の芝二郎を演じるのは、もちろん佐藤二朗。NHK大河ドラマ「平清盛」や、映画『女子ーズ』(公開中)など話題作への出演が続く個性派俳優が、相変わらず味のある演技を披露している。

しかしこのシリーズの神髄は、なんといってもマメシバ一郎愛らしさだろう。公式のYouTubeチャンネルで公開される関連動画の再生数はすでに140万回を突破。一郎のカレンダーも発売されるなど、まさに知名度、人気ともにNo.1の“愛され犬”だ。この度公開された写真でも、一郎のリラックスした表情が満載。なかでもボストンバックから顔をのぞかせているカットでは、その愛らしさがいまだ健在であることをアピールしている。

7月2日(水)のIBC岩手放送を皮切りに、BSフジほかでは『幼獣マメシバ 望郷篇』のドラマ版が先行スタート。ドラマと映画のセットシリーズとして4シーズンも続くのは異例の事態だ。まずはドラマでマメシバ一郎の活躍を確認しつつ、映画の続報を待ちたい。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2014「幼獣マメシバ 望郷篇」製作委員会| [c]2014 ぼくらは動物探険隊| [c]2014「女子―ズ」製作委員会| (公財)東京動物園協会| ©PTV Media LTD. All Rights Reserved.| [c]2013「猫侍」製作委員会