• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • ハリソン・フォード重傷で妻がイギリス入り!『スター・ウォーズ 7』への撮影は?
  • GOSSIP

ハリソン・フォード重傷で妻がイギリス入り!『スター・ウォーズ 7』への撮影は?

2014年6月16日 10:37

『スター・ウォーズ エピソード7(仮題)』の撮影中に負傷したハリソン・フォード | 写真:SPLASH/アフロ

12日に『スター・ウォーズ エピソード7(仮題)』の撮影現場で足首に怪我を負い病院に搬送された71歳のハリソン・フォードが、まだ入院していることがわかった。

パインウッド・スタジオで、落ちてきたミレニアムファルコン号の扉が足首に直撃して怪我をしたハリソンは、ジョン・ラドクリフ病院に搬送された。予想以上に重傷だったようで、4日目には妻のキャリスタ・フロックハートが病院を訪れたという。

「足首が完治するまでには数週間かかると考えられています。事態は思いのほか悪いようで、胸部のレントゲン撮影も行ったようです」と関係者がインディペンデント紙に語っている。

また、ザ・サン紙に関係者が語った話によれば、「当初、製作元のディズニーは、『ハリソンの回復を待ちながら予定通り撮影を進めていく』と発表していたが、スケジュールの再調整を余儀なくされることになるでしょう。今回の事態を受けて、キャストは怒りを覚えているようです。製作サイドに、安全面でのトリプルチェックを要求している」そうで、ハリソンの容体も製作日程も先行きが見えない状況にあるようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| SPLASH/アフロ