• GOSSIP

特殊メイクにも負けないアンジー艶肌の秘密とは?

2014年6月12日 13:29

名医が施すトリートメントのおかげで美肌を保っているアンジー | SPLASH/アフロ

『マレフィセント』のプロモーションで世界中を駆け回っているアンジェリーナ・ジョリー。彼女が同作で演じているマレフィセントの分厚い特殊メイクに負けない肌を保っているのは、特殊な皮膚科とのタッグによるものらしい。

「特殊メイクは肌に相当なダメージを与えるにもかかわらず、今月4日に39歳になったアンジェリーナの肌が艶々なのは、ニューヨーク皮膚科学会の創始者で皮膚科医のデヴィッド・コルベア医学博士の治療によるものです。アンジェリーナとデヴィッド医師との出会いは、『ソルト』(10)の撮影現場でした。アクション映画で傷ができたりするのでその手当のためでしたが、その後はナオミ・ワッツなどセレブ御用達のトライアドトリートメントを受けています」

「肌の活性を促すマイクロダーマプレージョン、肌の活力をもたらすレーザートーニング、そしてシルクのようなきめ細かな肌を作るピーリングの3段階のトリートメントは800ドルからで、週に2、3回の施術で輝くような肌を手に入れることができます。アンジェリーナは、コルベアNYのスキンケア商品を愛用しており、その効果は絶大のようです」とUsウィークリー誌に関係者が語っている。

同誌によれば、コルベア医学博士のプロジェクトチームは、ミュータントのブルーのコスチュームのスキンケア対策として、『X-MEN:フューチャー&パスト』(公開中)の撮影現場にも立ちあったそう。ハリウッドセレブに強力な助っ人が現れたようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画

関連映画ニュース

SPLASH/アフロ| [c]2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.| [c]eOne Features (S&O) Limited, British Broadcasting Corporation 2018| 写真:SPLASH/アフロ