• NEWS

イチゴ柄のパンツが丸見え!高身長美少女の本格バトル映像を公開!

2014年5月24日 10:00

かわいらしい顔からは想像もつかないアクションを繰り出す宮原華音 | [c]2014「ハイキック・エンジェルス」製作委員会

女子高生が悪人たちをなぎ倒していく痛快アクション映画『ハイキック・エンジェルス』(6月14日公開)。昨年11月にYouTubeで公開された本作のアクション練習映像「身長170cmの女子高生が飛び蹴りしまくる映像」は、32万回再生を記録するなど、大きな反響を呼んでいる。そんな本作から、初公開となるパンチラ上等のアクション映像が到着した。

今回公開された映像は、宮原華音が立ち回るアクションシーンの一部。苦境に立たされた宮原扮する主人公が、ホウキや雑巾を使ったアクションで大勢の悪漢と対峙している。宮原は“2012三愛水着イメージ・ガール”を務めた現役女子高生。本作で驚きのアクションを披露している彼女だが、実は空手の全日本選手権で優勝経験を持つ格闘家でもある。170cmの長身を生かしたダイナミックなアクションは一見の価値ありだ。

共演者にも、モデルでありながら空手歴14年の青野楓、極真空手黒帯で居合も習得している女優・川本まゆ、キャリア16年のバレリーナ・長島弘奈ら、体力自慢の演者が集結。彼女たちが1日5時間、1年間にも及ぶ練習を乗り越えて撮影に臨んだだけあって、アクションシーンはどれも本格的だ。格闘技ファンも唸らせる“エンジェル”たちのバトルをぜひ劇場で確認してほしい。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2014「ハイキック・エンジェルス」製作委員会| [c]Production I.G / CLAMP・ST / ASURA GIRL PROJECT.| 写真:SPLASH/アフロ| [c]2014松竹株式会社| SPLASH/アフロ| [c]2014「女子―ズ」製作委員会