• GOSSIP

ジョニー・デップとベネディクト・カンバーバッチが兄弟役で共演!

2014年5月23日 13:39

ボストンを牛耳っていたマフィアのボス、ホワイティ・バルガーを演じるジョニー・デップ | SPLASH/アフロ

ジョニー・デップとベネディクト・カンバーバッチが、ボストンの大物マフィア、ホワイティ・バルガーの伝記映画『Blass Mass(原題)』で兄弟役として共演することになったと業界誌バラエティが伝えている。

ジョニーは主演のホワイティ・バルガーを、カンバーバッチは彼の弟ビリー・バルガーを演じる。当初、弟役はガイ・ピアースが演じることになっていたが、彼が撮影開始直前になって降板したため、カンバーバッチが代役を務めることになったと製作会社のクロス・クリークが発表した。

ホワイティ・バルガーはボストンを拠点に暗躍するマフィアのボスで、19人を殺害した容疑で警察に指名手配されるが16年も逃亡を続け、11年6月にカリフォルニア州で逮捕された。『ディパーテッド』(05)でジャック・ニコルソンが演じた人物は彼がモデルと言われている。

兄のホワイティは犯罪を重ねてボストンを牛耳るマフィアのボスになったが、弟ビリーは子どもの時から成績優秀で、マサチューセッツ州上院議会の議長を務める大物政治家になった人物だ。マフィアと政治家というまったく正反対の兄弟を、ジョニーとカンバーバッチがどう演じるのか見物だ。

ホワイティの逃亡を助けたとして逮捕されるFBIエージェントのジョン・コノリー役はジョエル・エドガートンが、ホワイティと共に逃亡していた内縁の妻キャサリン・グレッグはシエナ・ミラーが、ホワイティの唯一の子どもの母親である元恋人の役は、ダコタ・ジョンソンが演じる。

メガホンをとるのは『クレイジー・ハート』(09)のスコット・クーパー監督で、すでにボストンで撮影が始まっている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

SPLASH/アフロ| [c]2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC, RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC| 写真:SPLASH/アフロ| [c]2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.