• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • ヒュー・ジャックマンら豪華スターが登壇!『X-MEN』シリーズ史上最大のグローバルプレミアが開催
  • NEWS

ヒュー・ジャックマンら豪華スターが登壇!『X-MEN』シリーズ史上最大のグローバルプレミアが開催

2014年5月13日 6:00

ヒュー・ジャックマン、ジェニファー・ローレンスら豪華キャストがプレミアに集結した | [c]2014 Twentieth Century Fox

シリーズ史上最大の豪華キャストが集結し、究極のオールスターチームが最強の敵と壮絶バトルを繰り広げるアクション超大作『X-MEN:フューチャー&パスト』(5月30日公開)。本作のグローバルプレミアが米ニューヨークの現地時間5月10日に開催され、ヒュー・ジャックマン、ジェニファー・ローレンス、ジェームズ・マカヴォイら総勢18名のメイン・キャストに加え、ファムケ・ヤンセン、ジェームズ・マーズデンなどの旧三部作のメイン・キャストも登場した。

ハリウッドを代表するそうそうたる顔ぶれが勢揃いしただけでもスゴイが、製作費、キャスト、ストーリーとすべてが規格外な本作にふさわしく、催された会場まで規格外。現地ジャーナリストが「映画のプレミアが行われたという記憶がない」という、6万平米以上(サッカーグラウンド約8.6面分)の展示スペースを誇る東海岸屈指の超大型コンベンションセンター、ジェイコブ・ジャヴィッツ・コンベンションセンターが会場となった。さらに、徹夜組含め世界中から2000名ものファンが集まったことも「近年のNYではありえない」(現地ジャーナリスト談)と、規格外だったようだ。

またそれだけでなく、ファン・サービスも規格外だったようで、通常のNYでのプレミアではファンはレッド・カーペットを遠巻きに見るだけだが、今回はマスコミ用とファン用の各100メートルの“Wブラック・カーペット”でヒュー・ジャックマン、ジェニファー・ローレンスらが率先してファン・サービスを行い、ファンを熱狂させた。果ては取材マスコミの数まで規格外で、世界各国から60媒体以上がこのプレミアに参加し、マスコミ総数は300名以上に達する結果に。

この熱狂ぶりにはキャストも驚いたようで、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンは「『X-MEN』シリーズの中で最大規模のプレミアだね。熱狂の渦だよ」とコメント。ミスティーク役のジェニファー・ローレンスも「今夜の規模はすごいわね。今まで経験したことがないわ。なんたって、シアターじゃなくてコンベンションセンターですもの。クレイジーだわ」と語り、プロフェッサーX役ジェームズ・マカヴォイも「今夜が『X-MEN』シリーズ最大のプレミアだね。ファンのサポートの強さをよく感じられる。とても光栄です」と、興奮した様子でコメントを寄せた。

現地時間19時にスタートしたブラック・カーペットイベントの後、同コンベンションセンター内で行われたグローバル・プレミアでスタッフ&キャストが一同に会しての舞台挨拶を行い、今世紀最大の規模のイベントを締めくくった。このプレミアを皮切りにPRの為のグローバル・ツアーが開始し、今月27日(火)には、東京・六本木で開催されるジャパン・プレミアでヒュー・ジャックマンが来日。イベントに出席する予定となっている。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2014 Twentieth Century Fox| [c]2014 Twentieth Century Fox.| 写真:SPLASH/アフロ| SPLASH/アフロ