• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • アンジーが履いていた『マレフィセント』のカスタムメイドハイヒールが話題沸騰!
  • GOSSIP

アンジーが履いていた『マレフィセント』のカスタムメイドハイヒールが話題沸騰!

2014年5月12日 12:42

邪悪な妖精、マレフィセントを演じているアンジェリーナ・ジョリー | SPLASH/アフロ

アンジェリーナ・ジョリー主演の最新作『マレフィセント』(7月5日公開)で、主役のマレフィセントを演じているアンジェリーナが履いていた、一風変わったカスタムメイドのハイヒールが大きな話題を呼んでいる。

アンジェリーナは、オーロラ姫を演じているエマ・ファニングと一緒に、ロンドンのケンジントン宮殿で開催された『マレフィセント』のプライべートイベントに出席。フォトコールの際には、白いアトリエ・ベルサーチのワンピースにマッチした白の5インチ(約12.7cm)ハイヒールを履いていた。3日前に行われたパリのイベントでは、黒のパンツスーツに黒いヒール姿で登場したが、これらの靴は、セレブ御用達のクリスチャン・ルブタンによるカスタムメイドのハイヒールだという。

ルブタンは、「マレフィセントのような、偉大で強く美しいキャラクターが描かれている映画と仕事ができるのはとてもエキサイティングです。私はすっかりアンジェリーナとマレフィセントの魅力と魔力の虜になっている」とUsウィークリー誌に語っている。

黒と白のハイヒールのヒールの部分には、それぞれ同色でマレフィセントの角をイメージさせるデザインが施されているが、デイリー・メール紙によれば、「白いヒールの角の部分に施されている赤は、マレフィセントの真っ赤な唇や血をイメージしたユニークなデザインで、ほかにも、赤やゴールドバージョンの靴が近々お披露目されることになっている」だそう。

先日、ハリウッドレポーター誌が、05年の『Mr.&Mrs. スミス』以来となるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが再共演するという嬉しいニュースを伝えたばかりだが、アンジェリーナは、「あと数本は女優として映画に出演するけれど、今後は監督業と国際親善大使の仕事に尽力していきたい」と女優引退宣言を表明している。【NY在住/JUNKO】

関連映画

関連映画ニュース

SPLASH/アフロ| [c]2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.| 写真:SPLASH/アフロ