• GOSSIP

キャサリン妃フィーバーで今度はエクボ手術が大流行!

2014年5月2日 08:32

キャサリン妃の影響なのか、エクボを希望する女性が増えているとか
キャサリン妃の影響なのか、エクボを希望する女性が増えているとかSPLASH/アフロ

ウィリアム王子とジョージ王子と共に、オーストラリアとニュージーランドを外遊したキャサリン妃の人気が止まらない!

ドレスや靴、コスメ、ヘアスタイルに至るまで、キャサリン妃に憧れる女性たちの熱狂ぶりは目を見張るものがあるが、今度はキャサリン妃の笑顔に人気が集中。世界中で、チャーミングなエクボを作るための美容外科手術を希望する女性が急増しているという。

「エクボは頬の筋肉が短いことでできる遺伝的な自然現象で、長い間かわいいイメージがありました。でも、ここ最近、エクボが欲しいという人が増えていることに驚いています」

「手術にかかる値段は1200ドル(約12万2600円)から2500ドル(約25万5400円)です。施術時間は約1時間半と短く、頬の内側にメスを入れるので外見的な傷も残りませんし、術後に腫れたり痛みが残ったりすることはありません」と、ニューヨークに拠点を持つアミヤ・プラサド医師が、米FOXニュースに語っている。

ミランダ・カーやジェニファー・ガーナー、キルスティン・ダンストなどエクボがチャーミングな女性も多く、手術はほとんどリスクがないと言われているが、美容外科団体Surgicareの広報は2年前、「加齢と共に肌が弾力を失った時に、たるんだ顔に人工のエクボがどのようなどのような影響をもたらすかはわかっていない」との声明を発表している。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース