• TOP
  • ニュース
  • ジョージ・クルーニーが独身貴族にピリオド!女性弁護士と婚約
  • GOSSIP

ジョージ・クルーニーが独身貴族にピリオド!女性弁護士と婚約

2014年4月27日 11:26

ジョージが52歳にして、ついに人生の伴侶に出会った!
ジョージが52歳にして、ついに人生の伴侶に出会った!写真:SPLASH/アフロ

52歳のジョージ・クルーニーが、昨年から交際している36歳の女性弁護士アマル・アラムディンと婚約したようだとEntertainment Tonightが伝えている。

報道によれば、ふたりは4月24日にカリフォルニアのマリブにある日本食レストランNOBUで、ジョージの友人であるモデルのシンディ・クロフォード、俳優のエドワード・ノートンを交えて食事を楽しんでいたという。シンディはクルーニーのビジネス・パートナー、ランディ・ガーバーの妻でもあるが、そのシンディに、アマルが婚約指輪とおぼしき指輪を誇らしげに見せていたらしい。Entertainment Tonightのサイトによれば、アマルが指輪をシンディに見せていたことを複数の目撃者が認めているそうで、クルーニーの広報、スタン・ローゼンフィールドは婚約の噂を否定せず、「僕は彼の私生活についてはコメントしません」とノー・コメントの姿勢を取っているという。

アマル・アラムディンは、国際法や人権問題を専門とする敏腕弁護士で、元国連事務総長のコフィ・アナンがシリア特使を務めていたころ、アドバイザーをしたこともある。

また、ウィキリークスの創設者ジュリアン・アサンジの弁護士としても有名で、ダルフール紛争解決などに力を注いでいる政治活動に熱心なクルーニーにとっては、話し相手としても申し分ないだろう。彼女は英国で最もホットな女性弁護士の1位にも選ばれたことのある才色兼美の女性で、レッドカーペットに同伴するパートナーとしてもパーフェクトだ。

「彼女と結婚しなければ、彼はもう誰とも結婚しないだろう」と関係者が語るような相手と、ようやく出会ったクルーニー。ついに独身生活にピリオドを打つ時が来たようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース