• TOP
  • ニュース
  • 水谷豊は「天気も左右できる!」と釈由美子らが驚嘆!
  • NEWS

水谷豊は「天気も左右できる!」と釈由美子らが驚嘆!

2014年4月26日 15:23

水谷豊は「天気を左右できる」と共演者たちが絶賛
水谷豊は「天気を左右できる」と共演者たちが絶賛

人気刑事ドラマの映画最新作『相棒 劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』の初日舞台挨拶が、4月26日に丸の内東映で開催された。水谷豊、成宮寛貴ら豪華キャストと和泉聖治監督の総勢17が登壇。水谷は「GW の初日に、『相棒』を選んでくださってありがとうございます」と感謝の言葉を述べた。『相棒III』では、トータルで65回の舞台挨拶を行うということで、成宮は「全国回って、たくさんの方々にご挨拶できるのはうれしいです」と、水谷と共に笑顔を見せた。

登壇したキャストは、水谷、成宮、伊原剛志、釈由美子、宅麻伸、鈴木杏樹、真飛聖、川原和久、大谷亮介、山中崇史、山西惇、六角精児、小野了、片桐竜次、及川光博、石坂浩二。『相棒III』では、東京都心から300キロ離れた絶海の孤島を舞台に、謎めいた事件が起きる。国防がテーマとなった本作について水谷は「とてもタイムリーだなと。より社会派エンタテインメントという世界が今回できたかなと思っています」と手応えを口にした。

本作で、『相棒』チームに初参加した釈は「一番驚いたのは、水谷さんが天気も左右できることです。雨模様の日でも晴れて、カットがかかって支度していると、雨が降ってくるんです」と興奮しながらコメント。成宮も「本当です」とうなずく。

伊原も「びっくりしました」と同様に驚き「僕は違う現場で念じましたが、できませんでした」と苦笑い。さらに石坂も「この世界、晴れ女、晴れ男、雨女、雨男などがいますが、右京さん(水谷豊)はトップです。晴れも雨も両方できる人は彼しかいません」と称賛。さらに小野了が雨男だとばらすと、山西がすかさず「(役名の)名前は照生なのに、なぜ雨男?」と突っ込み、会場は大爆笑となった。

最後に、5月5日が端午の節句、子供の日ということで、鯉のぼりをバックに全員でフォトセッションを行った。【取材・文/山崎伸子】

関連映画

関連映画ニュース