• GOSSIP

G・ハックマン、クロリスとワンナイトラブ

2009年4月04日 2:18

今さら、そんな・・・ | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

1971年に「ラスト・ショー」でアカデミー賞助演女優賞を受賞した女優クロリス・リーチマンが、今になってジーン・ハックマンとの一夜不倫を激白している。

クロリスとハックマンは「ヤング・フランケンシュタイン」(74)で共演して知り合っているが、「70年代にサンフランシスコで別々の作品の撮影をしていたときに、一緒に食事をしたの。メイン・ディッシュを食べようとしたとき、宇宙から壮大な風に包まれて、まるで私たちは磁石が引き合うように惹かれあってしまったの。だから食事なんかそっちのけで部屋に駆け込んで、そのままセックスをしたのよ。まるで叙事詩のようだったわ」「翌朝彼はそのまま自分の撮影場所に、私も自分の撮影場所に戻ったの。その後、私は彼に一度も会っていないけれど、彼がとてもタフで激しかったのを覚えている」そうだ。

ちなみに当時はふたりとも既婚者だったが、現在82歳のクロリスは1978年に離婚。79歳のハックマンもその当時の妻とは既に離婚して別の女性と再婚していることから、今ならしゃべってもOKと思った?【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO