• EVENT

東出昌大からもエール!『クローズEXPLODE』がレーシングカーとコラボ

2014年3月29日 22:01

「TRC×クローズ EXPLODE レーシング」のコラボカーがクール!

トヨタ自動車主催のレース「Gazoo Racing86/BRZ Race2013」の最終戦で優勝したTommys Racing を運営するトミーズエンタープライズが、東出昌大の主演映画『クローズEXPLODE』(4月12日公開)とタイアップしたチーム「TRC×クローズ EXPLODE レーシング」を結成。「Gazoo Racing86/BRZ Race2014」に参戦することが決定した。レース参戦に先駆け、3 月 29 日にディファ有明で、チーム結成記念イベントを開催した。

まずは、東出が、映画をアピールするビデオメッセージが流れた。「イベント会場のみなさん、こんばんは。僕が主演する映画『クローズEXPLODE』が4月12日より全国の公開となります。源治(小栗旬)や芹沢(山田孝之)が去った後の鈴蘭高校に、僕が演じる主人公・鏑木旋風雄が転入するところから物語は始まります。新しく登場する魅力的なワルメンたちと、鈴蘭高校の頂点を争う熱い映画になっています。スタッフもキャストも一新して、新しく始まるクローズの世界を、ぜひ劇場でお楽しみください」。

映画のプロモーションイベントの後は、レーシングチームのイメージガールを選ぶ公開オーディションも開催。審査の結果、選ばれたのは、千葉県出身の根岸朋美(19)、埼玉県出身の円谷優希(19)、大阪府出身の庄野優子(22)、京都出身の紗羅(20)の4名で、彼女たちは「これから1年頑張っていきます」と決意を語った。

イベントでは、Tommy’s Racingドライバー織戸学によるインタビュー映像が流されたり、チャリティーオークションが行われたり、イベントを応援するアーティストONE ☆DRAFTによるオフィシャルソング「ONE WAY」のライブが開催されたりして、大いに盛り上がりを見せた。

『クローズEXPLODE』は、高橋ヒロシの人気コミックのエピソーゼロをオリジナルストーリーで映画化した作品。前作から1か月後の鈴蘭高校を舞台に、3年生の卒業により、空席となった“頂点”を巡る熾烈な戦いが、他校を巻き込んで繰り広げられる。【取材・文/山崎伸子】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2014高橋ヒロシ/「クローズEXPLODE」製作委員会| [c]2014 高橋ヒロシ/「クローズEXPLODE」製作委員会| [c]2014ハピネット/ガスコイン・カンパニー| [c]2013 ZEROPICTURES/REALPRODUCTS| [c]NHK