• NEWS

ベテラン声優・井上和彦が還暦ライブを開催!豪華ゲストも続々登場!!

2014年3月20日 11:34

芸歴40年以上を数える人気声優の井上和彦が、還暦を迎える3月26日を前に都内でライブを開催!

「NARUTO-ナルト-」のはたけカカシ、「夏目友人帳」のニャンコ先生、海外ドラマ「NCIS ネイビー犯罪捜査班」のギブスなどで知られる人気声優の井上和彦。その井上が3月26日に60歳の誕生日を迎えるのに先立ち、3月16日、還暦を祝うライブ「井上和彦 Birthday Talk&Live60 風まかせ」を、赤坂レッドシアターにて昼夜2公演行なった。

当日は日本全国のみならず海外からもファンが集結。物凄い熱気の中、まずは自身のオリジナル・ナンバーを披露した。「プレゼント」や「千夜一夜の夜」「さざ波」など、どれも20代の頃にリリースした曲ばかりで、客席からは「懐かしい~!」という声も。

中盤のゲストコーナーでは井上和彦の盟友、堀内賢雄(昼の部)と小杉十郎太(夜の部)が登場。堀内賢雄は「今日はファンの皆さんが聞けない質問をします。和食と洋食どっちが好き?」など軽妙なトークで会場を沸かせ、なぜか昼の部にも登場した小杉十郎太とともに、還暦ならではの赤いちゃんちゃんこをプレゼント。夜の部で改めて登場した小杉十郎太は、80年代に井上和彦らと結成していたコントグループ・CHOKI!!(チョキ)のネタを披露したほか、自作の歌も熱唱。その後には井上と同じ60年もののヴィンテージワインや、特大のバースデーケーキも登場し、大盛り上がりとなった。

そして終盤は井上和彦のワンマンショー。「降誕祭」(今日からマ王)や、「よろしく仮面テーマ」(すごいよ!!マサルさん)、「誰がために」(サイボーグ009)など、自身が出演した数々の作品の曲をノンストップで歌いあげ、ラストは自身のデビュー曲「PSアイラブユー」で締めた。

昼の部では客席の家族を前に井上が涙ぐむシーンや、夜の部では特大ケーキをシークレットゲストのかないみかが運んだり、途中から客席に入った勝生真沙子がヴィンテージワインを井上につがれるなど、ハプニング&手作り感満載の、温かい60周年ライブとなった。

ステージを終えた井上和彦は、「凄く嬉しかった。みなさんの愛が感じられて、これをお芝居で返していかないといけないな、と思いました。本当に感謝しています。最近、健康に気を付けてと言われることが多いんですが、そう言われないような60代を目指して頑張ります(笑)」と語った。【Walkerplus】

関連映画ニュース