• TOP
  • 映画ニュース
  • 第一子妊娠のスカーレット・ヨハンソンも登場!『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』ワールド・プレミアが開催
  • NEWS

第一子妊娠のスカーレット・ヨハンソンも登場!『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』ワールド・プレミアが開催

2014年3月15日 02:04

超豪華キャストが集結し、『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』のワールド・プレミアが開催!
超豪華キャストが集結し、『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』のワールド・プレミアが開催![c]2014 Marvel. All Rights Reserved.

2012年の『アベンジャーズ』の驚異的大ヒットに始まり、13年春に公開された『アイアンマン3』、そして今年2月に日本公開された『マイティ・ソー ダーク・ワールド』と、『アベンジャーズ』続編に向けて盛り上がりを見せている“アベンジャーズ”プロジェクト。その最新作である『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』(4月19日公開)のワールド・プレミアが、現地時間3月13日ロサンゼルスのエル・キャピタン・シアターにて大々的に開催され、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスやブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンらが登場した。

本作は、マーベル・コミックの人気キャラクターで、アベンジャーズのリーダー的存在であるキャプテン・アメリカの活躍を描いたアクションの最新作。全米公開は4月4日(金)とまだまだ先ではあるものの、プレミア会場にはTVカメラ65台、スチールカメラ105台、合計約300人のマスコミが世界中から集結。さらに、本作の公開を待ちわびるファンが3000人以上も駆けつけ、改めて本作の注目度の高さがうかがえた。

プレミアでは、クリス・エヴァンスとスカーレット・ヨハンソンのほか、国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.(シールド)の長官ニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンや、本作でアベンジャーズの新たな仲間となるファルコン役のアンソニー・マッキー、彼らを狙う暗殺者、ウィンター・ソルジャー役のセバスチャン・スタンら超豪華な面々が次々にレッド・カーペットに登場。ファンの大歓声に包まれながら、クリス・エヴァンスは「再びこの役を演じられて凄くエキサイティングだったよ!今回はアクションをより厚くしたんだ。」と語り、日本のファンに対して「この作品を観れば、キャプテン・アメリカがなぜアベンジャーズの一員に選ばれた理由が分かるはずだよ!」とメッセ―ジを贈った。

また、先日妊娠が明らかとなったスカーレット・ヨハンソンも「マーベルファンは最高ね!作品を楽しみにしてくれている真のファンだと思うわ」と言い、「おそらく、今回は映画史上最高のカーチェイスアクションが撮影できたと思うわ」と本作の見所を熱く語った。

そして、日本語吹替版では『アベンジャーズ』に引き続き、ニック・フューリー役に竹中直人、ブラック・ウィドウ役に米倉涼子がそれぞれ声優を続投することが決定しているが、本作で新たに溝端淳平がファルコン役の声優で参加。プレミアに参加したファルコン役のアンソニー・マッキーは「ファルコンへのファンの情熱を凄く感じる。そんな役を演じられて嬉しいよ」と語り、「淳平が凄くいい演技をしてくれるから、楽しみに待っててね」と日本のファンにアピールをしていた。【Movie Walker】

関連映画ニュース