ケイティ・ペリーとジョン・メイヤーの破局の原因は浮気だった? |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2014/3/9 10:00

ケイティ・ペリーとジョン・メイヤーの破局の原因は浮気だった?

結婚秒読みと言われながら電撃破局したケイティ・ペリーとジョン・メイヤーだが、別れの原因になったのはジョン・メイヤーの浮気だったようだとスター誌が伝えている。

同誌によれば、ジョンは昨年、フィットネスクラブ「ソウルサイクル」のインストラクターであるローレン・マクヘイル(24歳)と意気投合し、自宅に彼女を連れて帰り、一緒にパーティをして、「キスをしていた」と目撃者は証言している。

「それはプラトニックな関係で、ベッドは共にしていないと思う。彼らは電話番号を交換し、それから数週間ぐらい携帯メールを送り合っていた」と関係者は話している。

しかし、ケイティとジョンが一時的に冷却期間を置いていた時、再びジョンは彼女と会っていたそうで、そのことが最終的には破局の原因になったのではないかという。また、別れの原因は、ケイティの派手なライフスタイルにジョンがついていけなくなったからだという説もあり、「ジョンはケイティのパーティ好きを嫌っていました。酔っ払うとまるでティーンのように振る舞うところが嫌だったようです」と関係者は話している。【UK在住/ブレイディみかこ】