• NEWS

三浦春馬が歌とダンスで暴れまくる!「五右衛門ロック」の歴史がわかるお宝映像も公開

2014年3月7日 11:00

三浦春馬が演じているのは、石川五右衛門(古田新太)を追い詰める探偵の明智心九郎
三浦春馬が演じているのは、石川五右衛門(古田新太)を追い詰める探偵の明智心九郎[c]2014ヴィレッヂ・劇団☆新感線

劇団☆新感線の看板役者である古田新太が、無敵の大泥棒・石川五右衛門に扮する人気公演「五右衛門ロック」シリーズ。その最新作が『ゲキ×シネ ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII』となって3月29日(土)より公開。そのひと足先に「五右衛門ロック」シリーズの魅力が詰まった映像が先行解禁された。

シリーズ第3弾となる本作は空海が隠したお宝を巡り、豊臣秀吉や石田三成、海外の侯爵夫人も巻き込んだ大騒動を描く。高橋由美子や麿赤兒、村井國夫ら実力派ゲストが出演しているが、なかでも注目なのは、初参戦となる三浦春馬と蒼井優。若き探偵“明智心久郎”を三浦が、女盗賊“猫の目お銀”を蒼井が扮し、歌と踊りで、圧巻のパフォーマンスを披露する。奇抜な衣装を身にまとい、舞台上で演技を爆発させる彼らの姿は、見ていて爽快!

今回公開となった映像は、彼らの熱演のほか、1作目の「五右衛門ロック」と、2作目の「薔薇とサムライ」を含めたシリーズの歴史がわかる内容になっている。森山未來や江口洋介、天海祐希ら豪華キャストの熱演に驚くもよし、歌と踊りに興奮するもよし、新作が公開される前に、五右衛門がたどってきた道を復習してみてはいかが?【トライワークス】


関連映画

関連映画ニュース