• GOSSIP

ジェニファー・ローレンスがノーパンドレスでアフターパーティに!

2014年3月05日 9:56

授賞式で赤のロングドレスを着ていたジェニファーが、アフターパーティではミニスカドレスに! | 写真:SPLASH/アフロ

今年のアカデミー賞でも話題に事欠かなかったジェニファー・ローレンスが、ついにノーパンドレスに挑んだようだ。

『アメリカン・ハッスル』で助演女優賞にノミネートされながらも、2年連続のオスカー受賞にはならなかったジェニファー。授賞式は赤いディオールのロングドレスで出席したが、ヴァニティ・フェア誌主催のアフターパーティでは一変。トム・フォードのミニスカートドレスで参戦した。

フロントとバックがシルバーのメタリック素材で、背中と、脇下から裾までのサイドがシースルーになったサイドパネルの長袖ドレスは、ノーパンは間違いなし。オールバックのショートヘアに、目元は太く黒いアイランとスモーキーなアイシャドウでセクシーに決めたジェニファーの写真が、Usウィークリー誌に掲載されている。

授賞式でもジェニファー節は健在だったようで、レッドカーペットで転んだかと思えば、アカデミー協会社長のスピーチ中に、紙ナプキンも持たずにピザをほおばるなどおてんばぶりを発揮。主演男優賞を発表するために登壇した際には、舞台に向かって、「なに笑ってんのよ。え、覚えてなさいよ」と、まるでマーティン・スコセッシ監督のギャング映画『グッドフェローズ』(90)のジョー・ペシを彷彿させる凄みを見せたかと思えば、マシュー・マコノヒーの受賞スピーチ中に、舞台上のヘルパーとおしゃべりするなど、今回も自由奔放な振る舞いを見せた。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| SPLASH/アフロ