汗と泥まみれの高校生を演じたSexy Zoneの中島健人、思春期男子の“下心”を見事に演じる! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2014/3/4 19:22

汗と泥まみれの高校生を演じたSexy Zoneの中島健人、思春期男子の“下心”を見事に演じる!

週刊少年サンデーで連載中の荒川弘による人気コミックスを実写化した『銀の匙 Silver Spoon』(3月7日公開)。北海道の農業高校を舞台に、酪農に悪戦苦闘する男子高校生の姿を描いた青春群像劇だ。本作の主人公・八軒勇吾を演じているSexy Zoneの中島健人が、男子高校生特有の“下心”をうまく演じているのでぜひ注目してほしい。

ちょっとドジなところもあるが、気持ちは優しく真面目な八軒。部活と実習のために毎朝明け方に起床したかと思えば、体育の授業で20キロ走らされヘトヘト。そんな慣れない農業生活に追われながら授業や部活に全力で臨む好青年を、中島が瑞々しく演じている。

そんな中で八軒の恋のお相手となるのが、広瀬アリス演じる御影アキ。デコルテラインが見えるTシャツを着るアキを見てドキドキし、視線は自ずと胸元へ…。そして、夏休み期間中にアキの家にお邪魔した八軒は、お風呂上りのアキの姿と生足を見て、さらにドキマギ。その一方で、アキが悩んでいる時は手を差し伸べて、不器用ながらも彼女の背中をそっと押す。男子高校生が好きな子に対して思うモヤモヤした感情や、助けてあげたい男心を中島がうまく表現しているのだ。日頃はセクシーな王子様キャラで知られる彼だけに、こんな不器用な姿はレアものかも!?

そのほか、クラスメイトの駒場一郎役を務める市川知宏、アキをライバル視している南九条あやめ役の黒木華らとの掛け合いもコミカルで微笑ましい。原作ファンはもちろんのこと、それを知らなくても、中島の男を感じる演技を見ているだけでも楽しめるはず。彼の魂を込めた演技をしっかりと受け止めてほしい!【トライワークス】

関連作品

  • 銀の匙 Silver Spoon

    3.2
    1
    北海道の農業高校に通う高校生たちの青春を描く人気コミックを実写映画化