• GOSSIP

ロビン・シックとポーラ・パットンが離婚

2014年2月26日 15:01

05年に結婚し、おしどり夫婦と言われたロビンとポーラが離婚 | 写真:SPLASH/アフロ

昨年8月に開催されたMTV ビデオ・ミュージック・アワードで、「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪」を歌いながらマイリー・サイラスにトワークされ時の人となったロビン・シックと、『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』(11)のポーラ・パットンが離婚したことがわかった。

24日のピープル誌に対し、「私たちはいまでも愛し合っていますしベストフレンドですが、お互いに別れることを決めました」とふたりが共同声明を発表した。

ふたりはロビンが16歳のころから交際を始め、05年に結婚。10年には息子のジュリアンが誕生し、おしどり夫婦と言われていた。しかし、昨年MTV ビデオ・ミュージック・アワードでマイリーにトワークされたころから、にわかにふたりの周辺が騒がしくなってきた。「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪」のミュージックビデオでは、ヌードの女性たちがダンスしているシーンも話題になったが、これらについてポーラは「私たちの結婚生活にはなんの支障もきたさない」と自信ありげに語り、家族3人、仲よくビーチで楽しむ姿も目撃されていた。

しかしその後開催されたニューヨークのパーティで、ロビンと一緒に写真を撮った女性が、ロビンが彼女のスカートに手を入れ、お尻を掴んでいる姿が後ろの鏡に映った写真をツイート。また今年1月には、ロビンが謎の女性とパリのナイトクラブでキスしている姿をパパラッチされていたが、ポーラはインタビューで相変わらずおしどり夫婦を装い、ロビンも同発表の前日も結婚指輪をはめて息子と一緒にディズニーランドで過ごすなど、離婚発表前日まで仮面夫婦を演じていた。

離婚の原因については明らかになっていないが、「ふたりにとっては別にショッキングなことではないんです。結婚生活には長い間問題があり、ずっと話し合いを続けてきた結果です」と、ロビンに近い関係者がUsウィークリー誌に語っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ