• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • B・カンバーバッチ、熱望した邪竜役を大いに楽しむ!?インタビュー映像を先行公開!
  • NEWS

B・カンバーバッチ、熱望した邪竜役を大いに楽しむ!?インタビュー映像を先行公開!

2014年2月21日 11:00

『ホビット 竜に奪われた王国』で声の出演を果たしたカンバーバッチのインタビュー映像を入手! | [c]2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの前日譚を描く第2弾『ホビット 竜に奪われた王国』がいよいよ2月28日(金)から公開される。“指輪”の発見者で小さなホビットのビルボとその仲間たちが、竜に奪われた王国を取り戻すため、大冒険を展開。オーランド・ブルーム演じる人気キャラクター・レゴラスの再登場など前回を凌ぐ見どころが満載だ。そんななか、ビルボ一行の最大の敵となる竜“スマウグ”の声を担当した英国俳優、ベネディクト・カンバーバッチのインタビュー映像を先行入手したので紹介したい。

いまや世界中から注目を集め、「声もセクシー」とファンを熱狂させているカンバーバッチ。オーディションで役を得たというエピソードで「監督と会って『別の役も試してくれ』と言われ、少しうろたえたよ。でも、ぜひスマウグをやりたいと監督に訴えて実現したんだ」とその経緯を語る。この役を熱望した理由を「6歳のころ、父が原作を読んでくれた。大好きだったよ。この物語の中心はスマウグだ。原作と同じように映画もスマウグが核となる」と明かし、「『声だけでいいよ』と言われたが、意図があって演技をした。僕は火も吹けないし飛べもしないが、声に肉付けするために何かしたかったんだ」と架空の竜を全身で熱演。そして、熱烈に支持される本シリーズへの出演については「だからこそおもしろいのさ!」と自信をのぞかせている。

カンバーバッチとビルボ役のマーティン・フリーマンといえば、人気ドラマ「SHERLOCK シャーロック」で相性抜群の探偵コンビを演じているだけに、彼らが対決するスリリングな問答シーンは大いに見もの。まずはこのインタビュー映像を見て、カンバーバッチが本作にかける熱意を感じ取ってほしい。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.| [c]2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.| 写真:SPLASH/アフロ