• TOP
  • 映画ニュース
  • ノーパンブームは男優にも!?ブラッドリー・クーパー、ノーパンで米大統領と面会!
  • GOSSIP

ノーパンブームは男優にも!?ブラッドリー・クーパー、ノーパンで米大統領と面会!

2014年2月20日 14:13

ズボンが入らずノーパンでタキシードを着たブラッドリー
ズボンが入らずノーパンでタキシードを着たブラッドリー写真:SPLASH/アフロ

ハリウッドでは、アン・ハサウェイ、グウィネス・パルトロウとノーパンドレスでレッドカーペットを歩くのがもはや常識になっているが、『アメリカン・ハッスル』(公開中)でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされているブラッドリー・クーパーが、ホワイトハウスで米オバマ大統領とノーパンで面会したというから驚きだ。

先週、タキシード姿でばっちりと決めたブラッドリーが、結婚秒読みと言われているスキ・ウォーターハウスと一緒にホワイトハウスを訪れる様子が各誌に掲載されているが、「実は下着を付けていなかったんだ」と、ブラッドリー本人がエレン・デジェネレスがホストを務める米TV番組「エレンの部屋」に出演した際に激白した。

驚いたエレンがその理由を尋ねると、「次回作の役作りのために15ポンド(約6.8kg)太ったのをすっかり忘れてたんだ。それでゴールデングローブ賞で着ていたタキシードを持参して、大統領に会う10分前にタキシードのズボンを履こうとしたら、特に太腿のところがパチンパチンでどうにもならなかったんだ。もう笑っちゃったよ。大統領に会うのが僕の使命だから、とにかくズボンを履くしかなかった。パンツが入るスペースはまったくなかったんだ」とノーパンにせざるを得なかった事情を説明している。

現在ニューヨークで行われているファッションウィークで、臀部丸見えのハイカットにハイウエストのパンツが丸見えのシースルーのドレスを着てランウェイを歩いたスキは、まったく気にも留めていなかったようで、なかなかお似合いのカップルと言えそうだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース