• NEWS

キスマイ藤ヶ谷太輔、「イベントをぶち壊した」と A.B.C-Z塚田僚一をチクリ!

2014年2月06日 20:43

『仮面ティーチャー』のイベントでファンが大熱狂!

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔主演の人気ドラマの映画化『仮面ティーチャー』(2月22日公開)の“課外授業”イベントが、2月6日に都内で開催。藤ヶ谷太輔、Sexy Zoneの菊池風磨、A.B.C-Zの塚田僚一、ジャニーズJr. のジェシー、京本大我、佐久間大介、阿部亮平、宮舘涼太、松村北斗、田中樹が登壇。藤ヶ谷は、いきなり全員で胴上げされ、宙を舞った。藤ヶ谷は、「今のは何ですか?」と、塚田に聞くと「荒木剛太先生にお世話になったので、感謝の気持ちです」とノリノリで答えた。

藤ヶ谷は気を取り直し「作品のなかでも、これだけ揃うことはないですし、高校生限定1000人、特別課外授業ってことで。自分の生徒が増えるのはすごくうれしく思います」と挨拶。授業1時限目は、Twitterからの悩み相談。授業で緊張しないコツを尋ねられると、塚田が先陣を切って「僕たちは、ステージとかに立つ機会があるんですが、練習あるのみです。だから勉強することです。あと、体調を崩さないように」と元気に答えた。藤ヶ谷は「チャンスをつかめるのは準備してたやつだけ。良い緊張だけを取り入れて、その緊張を楽しむ」とアドバイス。

続いて2時限目は、観客からの悩みに答えることに。塚田は、真っ先に会場に行き、マイクランナーを務めた。「バレンタインデーでチョコをもらった反応は?」という質問に対して、菊池が「その場で食べちゃう」というリアクションをすると、藤ヶ谷は「今年、一番面白かった」と評価。また、塚田については「これからも一緒にイベントをするけど、一緒にしないでいただきたい」と真顔でクレーム。

続いての質問には、藤ヶ谷自らがマイクランナーとなり、会場に駆け下りると、割れんばかりの声援が。「みなさんは悩みがありますか?」という質問に、藤ヶ谷は「自分より年下のみんなの前で言うようなことではないですが、大きな悩みがありまして。イベントを楽しみにしてましたが、塚田がぶち壊してるっていうのが悩みです」と訴えた。続けて「大人になりたくない」という彼女に、「子供の頃の心を持ち続けるのが大事。変に背伸びして大人ぶったりせず、周りに感謝しながら楽しむことが良いんじゃないですか」と優しく答えた。

その後も藤ヶ谷は、「イベントはメリハリが大事」と、塚田をチクリと刺すと、塚田は「藤ヶ谷より年上なんだから、俺の言うこと聞けよ」と声を荒げる。一瞬、ヒヤリとしたが、最後は客席バックで全員で笑顔でフォトセッションを行い、大盛況のまま、舞台挨拶は終了した。【取材・文/山崎伸子】

関連映画

関連映画ニュース

[C]2014 劇場版「仮面ティーチャー」製作委員会 [C]藤沢とおる/集英社| [c]松竹| [c]2014 フジテレビジョン 小学館 ジェイ・ストーム 東宝 OLM [c]高橋のぼる・小学館| [c]2014 劇場版「仮面ティーチャー」製作委員会 [c]藤沢とおる/集英社| [c]2014 劇場版「仮面ティーチャー」製作委員会 [c]藤沢とおる/集英社