• NEWS

初対面で即セックス!?乱交パーティなのに思わず笑える心理描写がお見事!

2014年1月31日 17:00

上映時間123分のうち、8人が着衣している時間はたったの18分半! | [c]2014映画「愛の渦」製作委員会

セックスをしたいだけの男女8人が、それぞれの性欲を満たしていく…。人気劇団・ポツドールを主宰し、映画『ボーイズ・オン・ザ・ラン』(09)の監督としても知られる三浦大輔の最新作『愛の渦』(3月1日公開)は、観る者を驚愕させる“エロの万華鏡”だ!

物語の舞台となるのは、秘密クラブ「ガンダーラ」。そこでは毎晩、参加した人同士でセックスができる乱交パーティが開かれていた。親からの仕送りで参加料金を支払う無職の青年(池松壮亮)や、外見は地味だが誰よりも性欲の強い女子大生(門脇麦)、童貞であることを隠そうとする工場勤務の男(駒木根隆介)など、ひと癖もふた癖もある8人が「ガンダーラ」に集合する。

本作で特に注目してほしいのは、8人を演じたキャストたちの演技だ。「セックスをしたいだけ」とはいえ初対面である参加者たちのぎこちない会話、一度行為に及んでしまえば“照れ”を捨て去り動物的な本能を露わにする豹変ぶり、そしてより良いセックスの相手を勝ち取るための微妙な心理戦。8人の仕草や口調は、滑稽でありながら緊張感あふれる“異常な現場”を見事に表現している。

上映時間123分のうち、8人が着衣している時間はたったの18分半。身も心も包み隠すことができない究極の状況で、彼らはどんな行動を起こすのか。個性と実力を併せ持つキャストたちが作り出す爛れた空間を、ぜひ劇場で楽しんでほしい。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2014映画「愛の渦」製作委員会| [c]2014「映画 愛の渦」製作委員会| [c]2014 東映ビデオ| [c]TBS/WOWOW| [c]ふみふみこ/徳間書店・2014映画「女の穴」製作委員会 [c]FUMIKO FUMI/徳間書店| [c]2014真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん2」製作員会| [c]2014「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」製作委員会| 写真:SPLASH/アフロ| [c]2013「ハダカの美奈子」製作委員会| [c]NHK| [c]2014「赤×ピンク」製作委員会| [c]2013ファーストピクチャーズ| [c]華魂プロジェクト| [C]映画「愛の渦」製作委員会