• TOP
  • ニュース
  • ハリポタがミュージカルに!J・K・ローリングが脚本に協力
  • GOSSIP

ハリポタがミュージカルに!J・K・ローリングが脚本に協力

2013年12月20日 14:06

大ヒット作「ハリー・ポッター」シリーズがロンドンのウエストエンドでミュージカルに!
大ヒット作「ハリー・ポッター」シリーズがロンドンのウエストエンドでミュージカルに!写真:SPLASH/アフロ

「ハリー・ポッター」シリーズがロンドンのウエストエンドでミュージカルとして上演されると英紙デイリー・メイルが伝えている。

原作者のJ・K・ローリングが製作に携わり、自ら執筆することはないものの、脚本に協力するという。

世界77か国語に翻訳され、販売部数が4億5千万部を突破している「ハリー・ポッター」シリーズは、ダニエル・ラドクリフ主演で映画化され、8本のシリーズ作が記録的な大ヒットを飛ばした。

舞台版のプロデューサーを努めるのはソニア・フリードマンとコリン・カレンダーで、ストーリーはハリーがホグワーツ校に入学する前の、のけ者の孤児だった幼少期を描いた未発表の物語になるそうだ。また、ワーナー・ブラザースも作品の舞台化に関わっているという。新ミュージカルは、「いまではすっかり有名になった魔法使いの少年の心に迫るユニークなものになる。どこにでもいるような少年なのに、運命は彼に何事かをさせようとしていた」と英紙デイリー・メイルは書いている。

J・K・ローリングはシリーズの舞台化の話を以前から持ちかけれていたそうだが、ソニア・フリードマンとコリン・カレンダーが提案したバージョンなら許可したいと思ったそうで、「それは唯一の納得できる舞台化案でした。繊細で激しく、親密さもあり、これならハリーの物語を舞台化できると思いました」と話しているという。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース