故エイミー・ワインハウスの父が伝記映画の製作中止を発表 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/11/24 6:00

故エイミー・ワインハウスの父が伝記映画の製作中止を発表

11年7月に急死した英国のシンガー、エイミー・ワインハウスの伝記映画がハリウッドで製作されるという噂は以前からあり、主演候補にレディー・ガガが挙がっているともささやかれていたが、ここにきてエイミーの父親が、伝記映画の製作を認めないと発表した。

英紙デイリー・ミラーによれば、エイミーの父であるミッチは、彼女へのトリビュートになるような伝記映画の製作は非常に難しいと判断したと語っており、今後も彼女の伝記映画の製作を許可することはないだろうとのことだ。エイミー・ハウスの死因は致死量を超えたアルコールの摂取による急性アルコール中毒と発表されていた。

「僕は彼女の伝記映画は作らせたくない。だが、『アイルトン・セナ 音速の彼方へ』(10)を作った人々によるドキュメンタリーは来年公開になるだろう。(トリビュート)コンサートも素晴らしいだろう。いま、レコード・レーベルとまとめようとしているところだ。セオリーとしては素晴らしいが、現実のものとするには難しい面もある。よく話し合っているところだ」とミッチは語っているという。【UK在住/ブレイディみかこ】