• TOP
  • 映画ニュース
  • ヒュー・ジャックマン、「スーパーヒーロー映画にもオスカーを」
  • GOSSIP

ヒュー・ジャックマン、「スーパーヒーロー映画にもオスカーを」

2013年11月19日 16:30

スーパーヒーロー映画もアカデミー賞の対象作として公平に審査されるべきと発言したヒュー
スーパーヒーロー映画もアカデミー賞の対象作として公平に審査されるべきと発言したヒュー写真:SPLASH/アフロ

ヒュー・ジャックマンが、アメコミ原作のスーパーヒーロー映画もアカデミー賞の対象作として公平に審査されるべきだと発言している。

『ウルヴァリン:SAMURAI』のDVDおよびブルーレイ発売のプロモーションのため、英国デイリー・スター紙のインタビューに応じたヒューは、「アカデミーのメンバーは、アメコミ原作の映画も賞の対象として真剣に検討すべきだと思いますか?」と尋ねられ、「ヒース・レジャーがジョーカー役でアカデミー賞を獲っているからね。だから、彼らは(スーパーヒーロー映画も)見ていると思うよ。映画の作り方のクオリティや、作り手の野心をもっと見るようになってきていると思う」と語っている。

またヒューは、コメディ映画もスーパーヒーロー映画同様にアカデミーから不当な扱いをされていると感じるそうで、「コメディも同じだよ。アカデミーのメンバーで、コメディに挑戦しようとしている人が少なすぎると思う。だが、本当にコメディで成功するのは難しいんだよ。だから、素晴らしいコメディ作品があれば評価して欲しい。僕は『ブライズメイズ史上最悪のウェディングプラン』(11)はいろいろな賞を獲るだろうと思っていたけどね」と話している。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース