• NEWS

TOHOシネマズ 日本橋でアカデミー賞ノミネート有力作が特別先行上映!

2013年11月15日 11:00

『ローン・サバイバー』ではマーク・ウォールバーグがシリアスな演技を見せる! | [c]2013 Universal Pictures

来年3月2日(現地時間)に授賞式が行われる第86回アカデミー賞へのノミネートが有力視されているアクション大作『ローン・サバイバー』が2014年3月21日(金)より日本公開することが決定した。

本作は、実話を基にした全米ベストセラー小説「アフガン、たった一人の生還」が原作。『キングダム 見えざる敵』(07)、『ハンコック』(08)のピーター・バーグが監督を務め、世界最強の精鋭部隊であるネイビー・シールズ創設以来、最大の惨事として記憶された“レッド・ウィング作戦”の想像を絶する真実を、極限の緊張感とリアルな戦闘アクションで描きだす。

キャストには、『テッド』(12)のマーク・ウォールバーグや『バトルシップ』(12)、『ジョン・カーター』(12)のテイラー・キッチュ、ほかにもエミール・ハーシュ、ベン・フォスター、エリック・バナら実力派俳優が集結した。

また、2014年3月20日(木)にCOREDO室町2内にグランドオープン予定のTOHOシネマズ 日本橋では、グランドオープンと同日から本作を特別先行上映。日本橋初となる9スクリーン、約1800席を要するシネコンのラージスクリーンと最新の音響で、このエンタテイメント大作をひと足早く、そしてリッチに楽しんでみては?【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2013 Universal Pictures| 提供:三井不動産| 写真:SPLASH/アフロ| [c]2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.