• TOP
  • ニュース
  • 一部劇場では上映自粛!?注目女優が濡れ場に挑む映画『愛の渦』予告編が解禁
  • NEWS

一部劇場では上映自粛!?注目女優が濡れ場に挑む映画『愛の渦』予告編が解禁

2013年11月15日 18:00

2014年3月1日(土)より公開となる『愛の渦』
2014年3月1日(土)より公開となる『愛の渦』[C]映画「愛の渦」製作委員会

人気劇作家・三浦大輔の主宰する演劇ユニット「ポツドール」の代表作として2006年第50回岸田國士戯曲賞に輝いた舞台劇を映画化した『愛の渦』(2014年3月1日公開)。扇情的な表現が苦情の対象になりかねないとして、急遽ショートバージョンの予告編が作成されるほどの過激作だ。このたび、WEBのみで解禁となった再編集前の“完全版”予告編をご紹介!

映像の舞台は、午前0時~5時の間に都会の一室で営まれる乱交パーティ。フリーター、サラリーマン、OL、保育士など、普通の日常生活を送る6人の男女があられもない姿で秘密の宴をくり広げ、上映時間123分のうち、着衣時間はわずか18分半しかない。

働きもせず引きこもり、親の金で乱交パーティに参加する主人公の“ニート”に扮するのは池松壮亮。ヒロインには東京ガスのCMキャラクター「ガスの仮面」でバレリーナ「舞」を演じて話題を呼んでいる門脇麦が“誰よりも性欲の強い女子大生”として大胆な濡れ場に挑む。ほかにも新井浩文、窪塚洋介、滝藤賢一、三津谷葉子といった個性的なキャストたちが脇を固める。まずはこの衝撃映像を、とくとご覧いただきたい!【Movie Walker】


関連映画ニュース