• GOSSIP

ホアキン・フェニックスの新恋人は若かりしころのマドンナに似た19歳のDJ!

2013年11月16日 16:00

パパラッチ嫌いのホアキンが堂々と街中デート! | 写真:SPLASH/アフロ

ホアキン・フェニックスが、昨日ショートヘアの金髪の女性と肩を組んで歩いているところを目撃されたが、20歳も年下のDJであることがわかった。

メディア嫌いのホアキンは、記者会見などでもまじめに対応することは稀で、公の場にプライベートをさらけ出すことは皆無だったが、今回は新作『Her(原題)』のプロモーションで訪れていたローマの街をサングラス姿で闊歩。人目もはばからずに肩を組んでいた恋人は19歳のDJアリー・テイルズで、ロサンゼルスをベースに、ハリウッドのパーティシーンなどで活躍しているという。

「ふたりが付き合いだしてどれくらいになるかわかりませんが、白と黒ずくめのファッションにおそろいのコンバースのスニーカーを履き、ホアキンがアリーの首に手をまわしたり、手をつないでローマの街を歩いている姿は、どう見ても恋人同士です。人に見られることには全然抵抗がないようです」と、関係者がデイリー・メール紙に語っている。

また、ふたりは来年公開のホアキン・主演作『The Immigrant(原題)』でメガホンをとったジェームズ・グレイ監督の家族たちと名所を観光し、ヴァチカンで朝食を楽しんだという。

1990年代にはリヴ・タイラーとの真剣交際が伝えられたホアキン。最近ではバツイチで一児の母親でもあるブロンドモデルのヘザー・クリスティとの交際が明らかになったが、1年で破局している。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]JUNKO