• GOSSIP

クリスティーナ・リッチがニューヨークで挙式

2013年10月29日 11:43

33歳になったクリスティーナ・リッチが電撃婚! | 写真:SPLASH/アフロ

『アダムス・ファミリー』(91)、『バッファロー’66』(98)などで知られるクリスティーナ・リッチが、婚約者のジェームズ・ヒアーデゲンと、26日ニューヨークで結婚式を挙げたことがわかった。

夜7時からアッパー・イースト・サイドのThe Harold Pratt House and Peterson Hallで行われた式には、家族や近しい友人らが出席。クリスティーナは、ビーズが施されて裾が長く伸びた、長袖ハイネックのジバンシィによるオートクチュールのウェディングドレスで、横で束ねたブルネットの髪の上に長いベールをまとっていたという。

その後はカクテルアワーやディナー、デザートにダンスパーティと、アットホームなパーティが執り行われたとUsウィークリー誌など複数誌が報じた。

クリスティーナは、2009年3月にコメディアンのオーウェン・ベンジャミンと婚約したが、わずか3か月で婚約を解消。その後、2011年に米ABCテレビドラマ「PAN AM パンナム」の撮影中にカメラテクニシャンとして現場で働いていたジェームズと交際をスタートさせた。2012年10月にクリスティーナの左手の薬指にダイヤの指輪が光っていたことで交際の噂が流れ、2013年2月には、クリスティーナがUsウィークリー誌の独占インタビューで、数か月前に婚約したことを発表。7月には、「彼のことを彼氏から婚約者と呼べるようになったことはうれしいわ」と語っていたが、結婚の予定などは明らかにしていなかった。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ