ヒュー・ジャックマン、お金持ちになりすぎて子供を心配 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/9/30 12:54

ヒュー・ジャックマン、お金持ちになりすぎて子供を心配

ブロックバスター映画『X-MEN』シリーズの大ヒットを受け、今やドル箱スターの一人となったヒュー・ジャックマンは、お金持ちになりすぎて、子供たちへの影響を懸念しているという。

先週全米で公開された新作スリラー『Prisoner』も大ヒットとなっているヒューは、今後4作品でウルヴァリンを含む『X-MEN』シリーズの作品に主演するために1億ドルのオファーを受けたと報じられており、今後ますますの活躍が期待されている。

「自分が望む以上にお金を受け取ることになったのは、疑いもない事実だよ。欲張ればきりがないけれど、一方で、贅沢にも『もう十分だ。休みが欲しい』っていう気持ちも生まれてくるよね」

「正直僕は今、この状態に少し困惑しているし、あまり快適だとは言えなんだ。お金持ちになることで、子供に悪影響が及ぶことをとても心配していて、いろいろ苦心しているよ」とザ・タイム誌に語っている。

ヒューには、デボラとの間に養子として迎えた13歳の息子オスカーと8歳の娘アヴァがいるが、資産家の娘パリス・ヒルトン、刑務所に入っているマイケル・ダグラスの息子らなどのケースや、現在ではトム・クルーズの娘スリが大人のような生活をしている様子を見て、いろいろ思うところがあるようだ。【NY在住/JUNKO】