• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 隠し子騒動のリアム・ギャラガー、新恋人のために慰謝料16億円でスピード離婚へ
  • GOSSIP

隠し子騒動のリアム・ギャラガー、新恋人のために慰謝料16億円でスピード離婚へ

2013年9月30日 13:00

約16億円で離婚することになったリアム・ギャラガーと妻ニコール・アップルトン
約16億円で離婚することになったリアム・ギャラガーと妻ニコール・アップルトン写真:SPLASH/アフロ

今年7月に隠し子騒動が発覚した元オアシスのリアム・ギャラガーと妻ニコール・アップルトンの離婚が、1000万ポンド(約15億8000万円)で早くも決着を迎えそうだ。

一連の隠し子騒動は、ニューヨーク・タイムズ紙やローリング・ストーン誌で執筆するアメリカ人ジャーナリストのリザ・ゴルバーニが、リアムの隠し子を産んだと主張し、約3億円の慰謝料を求める裁判を起こしたことで発覚した。リザによれば、ふたりの関係は、2010年にリザがリアムをインタビューした時から続いており、1月に女児を出産したことで養育費を求めたことから、リアムがリザとの関係を絶ったと主張。DNA検査でリアムが父親であることが証明されていること、リアム本人がリザに宛てた手紙で、自分が父親であると認めたことを主張している。

リアムには2008年にニコール・アップルトンと結婚、1児をもうけているが、隠し子報道発覚後、ニコールは衝撃を受けリアムを責めたが、リアムが開き直ったことから、お互いが離婚に向かって準備を整えていると報じられていた。

そして最近、ニコールと別居しているリアム・ギャラガーに新恋人の存在が発覚した。お相手は、隠し子騒動発覚後、「リアムと親密になりすぎた」という理由で解雇された元マネージャーのデビー・グワイサーで、ロンドンのニコールの家からわずか5分のところに新しい家を購入し、既に一緒に暮らし始めたというから驚きだ。

「リアムは、とてもデビーを愛していて、早くニコールとの離婚の決着をつけたいと言っています。1日でも新しい人生のスタートを始めるために、大金を払ってでも、長期にわたる泥沼離婚を避けたかったんです。1000万ポンドというのは高すぎる気もするので、『これで彼女は、たくさんブランドのバッグ買えるだろうね』と笑って話していましたが、最終的には自分が浮気をしたので、自分に大部分の責任があることを認めたようです」

「一方のニコールは、既に離婚に同意しているようですが、まだリアムに裏切られたことで傷心していることに変わりはなく、なかなか結婚生活が終わることを受け入れられないようです」と関係者が英スター紙日曜版に語っている。

リアムと言えば華麗なる女性遍歴があることで有名で、ニコールの前に結婚したパッツィ・ケンジットとリサ・ムーリッシュとの間にもそれぞれ一人ずつ子供がいる。

リアムは今回の騒動で、ニューヨーク・ポスト紙を訴えると報じられていたが、ニコールに支払う慰謝料のほかに、隠し子の母親リザからも3億円訴訟を起こされており、リアムの周囲はまだまだ落ち着きそうにない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース