• TOP
  • ニュース
  • ジャスティン・ビーバー、パンツ露出のハプニング!
  • GOSSIP

ジャスティン・ビーバー、パンツ露出のハプニング!

2013年9月28日 16:42

ズボンがずり落ちてしまったジャスティン・ビーバー。あまり見たくない!?
ズボンがずり落ちてしまったジャスティン・ビーバー。あまり見たくない!?写真:SPLASH/アフロ

女優陣の胸ポロ、尻出しハプニングが続出する中で、遂に男性陣にもそのハプニングが起こった。

先週末にシンガポールで開催されたF1グランプリのクロージングコンサートで、パフォーマンス中にジャスティン・ビーバーの履いていたレザーのズボンがずり落ちるハプニングが発生。ジャスティンが慌ててズボンを抑える様子がデイリー・メール紙に掲載されている。

アメリカでは最近一部「腰パン」を禁止する動きも出ており、賛否についてちょっとした論争が巻き起こっているが、ジャスティンといえば腰パン。

コンサートでも白いボクサーパンツにレザーズボンを腰パンで着こなしていたジャスティンだが、舞台で「Baby」を熱唱している最中に、激しい踊りに耐えかねたのかジャンプしたタイミングでレザーのズボンがずり下がり、白いボクサーパンツがほぼ全開になるハプニングに見舞われた。

ジャスティンが、マイクを持っていない右手でズボンの前方を抑えながら歌とパフォーマンスを続け、歌い終わるとズボンを抑えながら舞台裏に去っていく様子をファンがビデオに収め、インスタグラムにポスティングされているが、「頼むからちゃんとズボンを上げてくれ!今にもお尻が見えそうだったよ」というコメント付きで、女性と違って男性の露出ハプニングは、あまり歓迎されないようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース