• GOSSIP

グウィネス・パルトロー、ジムのスタッフをパシリに

2013年9月22日 10:00

ジムでの振舞いもちょっと普通じゃないグウィネス・パルトロー | 写真:SPLASH/アフロ

ビクトリア・ベッカムとともに、「私はノーマル」と主張し続けるグウィネス・パルトローだが、グウィネスの裏の顔は違うらしい。

週に6回、1日2時間のストイックなエクササイズをして理想のボディを保っているグウィネスは、親友でパーソナルトレーナーを務めるトレーシー・アンダーソンと共同経営するロサンゼルスやニューヨーク、ロンドンのジムに通ってエクササイズを行うことも多いとか。

「グウィネスは、自分が使用する前に、器具などをすべて掃除するようスタッフに指示しているそうです。例えばシャワーを浴びる前には、スタッフをシャワー室に行かせて掃除させ、シャワー室を乾かすように要求しているんです。グウィネスは、誰かが触ったシャワーの取っ手を触りたくないので、それも拭き取らせて、さらにシャワー室をドライにすることで殺菌してから使用したいのです」

「飲み水も指定のブランド(smartwater)があるので、スタッフに買いに行かせています。水をストックしておくのを嫌がるので、グウィネスがジムにたびにスタッフがガソリンスタンドに、水を買いに行かなくてはいけないんです。トイレも、誰かが使用したトイレットペーパーでさえ受け付けないので、便座などの掃除はもちろんのこと、使用していないトイレットペーパーを用意しなければなりません。それが普通のことだと思っているようですが、まさにディーバ(横柄)です」と、関係者がライフ&スタイル誌に語っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース