• GOSSIP

マイリー・サイラス、遂にフルヌードに!涙で婚約者との決別ソングを披露!?

2013年9月11日 8:09

過激露出で話題のマイリー・サイラスが、ミュージックビデオでヌードを披露 | 写真:SPLASH/アフロ

MTVビデオ・ミュージック・アワードの授賞式でのビキニ事件が、ヴォーグ誌の表紙キャンセルという事態にまで発展しているマイリー・サイラスの、4枚目となるニューアルバム「Bangerz」から、2曲目のシングル「Wrecking Ball」のミュージックビデオが解禁!最近の過激なメディア露出を裏付けるように、遂にフルヌードを披露している。

Usウィークリー誌のビデオクリップで、真っ赤な口紅に、ファンデーションがはげ落ちるまで涙を流すマイリーは、乳首が見える白いスポーツブラで金槌で壁や床を叩き割ったり、金槌を舐めるなど過激で卑猥なダンスを披露。そして、天井から釣られた鉄のボールのチェーンにまたがって歌うマイリーは、なんと全裸だ。乳首や陰部は隠しているものの、日焼けしていない白い乳房やデルタゾーンぎりぎりのヌードで、揺らめくボールの上で熱唱するマイリーの切ない思いは、歌詞が分からなくても痛いほど伝わってくるほどだ。

実際にその内容は、「私はあなたを必死に愛しただけ。だけどあなたが私を完全に壊してしまった」などといった失恋ソングともとれるもの。「既に破局が伝えられている婚約者リアム・ヘムズワースとの決別ソングでしょう。完全に破局したのかどうか、事実はうやむやになっていますが、リアムは、プロモーションのためにヨーロッパを駆け回っているマイリーとは全く行動をともにせず、兄クリス・ヘムズワースの主演作『ラッシュ(原題)』(全米9月27日公開)の応援にかけつけ、トロント国際映画祭に出席していました。『マイティ・ソー』シリーズで大成功を収め、一女をもうけて円満な結婚生活を送っている兄クリスと比べ、リアムは実質の主演作となった『Paranoia』(全米公開中)の結果もさんざんで、“下品で卑猥なマイリーの婚約者”というレッテルを貼られています。大ヒット作『ハンガー・ゲーム』(12)の次回作『ハンガー・ゲーム2』(全米11月22日公開)で大ブレイクを果たす必要があるため、キャリアに集中するよう兄たちから説得され、本人も自分が主役のマイリーとは、別れる覚悟を決めたようです」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

マイリーの悲痛な叫びは、いずれの失恋ソングでも大ヒットを飛ばしているテイラー・スウィフトのような成功を収めるのか?まだしばらくマイリーから目が離せない。【NY在住/JUNKO】

関連映画

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]2013 RUSH FILMS LIMITED/EGOLITOSSELL FILM AND ACTION IMAGE. ALL RIGHTS RESERVED.| [c]2013 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.| [c]2013 「風俗行ったら人生変わったwww」製作委員会| [c]2013姫野カオルコ・文藝春秋/「受難」製作委員会| [c]2013「出逢いが足りない私たち」製作委員会