• GOSSIP

レディー・ガガが脱ぎまくり!今度はV誌でトップレスに!

2013年8月15日 6:30

レディー・ガガがV誌で大胆トップレスを披露! | 写真:SPLASH/アフロ

臀部手術から復活を果たしたレディー・ガガは、ニューヨークの街を黒いブラジャー姿で街を闊歩した後、アートのプロモビデオでフルヌードを披露。そして、ニューシングル「Applause」のプロモーションで、レースの黒ブラでロサンゼルスのゲイバーを訪れたかと思えば、顔をレインボーにメイクしてメディアの前に現れ、ブリトニー・スピアーズさながらに、黒ブラに桃尻まる出しのTバックにレースのオーガンジーをまとった姿で街に出没するなど、肌の露出度は増すばかりだが、ついにV誌で大胆トップレス姿を披露している。

ニューアルバム「ARTPOP」でもフルヌードを披露しているガガだが、さすがに乳首や下半身の陰部は隠されている。V誌の表紙のガガは、ジーンズのジッパーを開けて黒いショーツをのぞかせ、上半身は素肌にショート丈のメタリックレッドのジャケットを羽織っているが、右手でジーンズを抑え、左手ははだけた胸元からのぞいた左胸を鷲掴みというなんともセクシーなスタイルだ。

しかし、雑誌の中ページのフォトショットでは、両手をラフにまとめた黒髪の後ろまであげ、顔や胸元には黒いペインティングを施したガガが、わきの下から陰部ギリギリラインまでのフルボディーと、乳首全開のトップレスを披露。くびれた腰を突き出し、かろうじてヒップに引っかかった白いトップスが下半身を隠しているという、見えそうで見えない超エロティックなショットに仕上がっている。

またサイドショットでは、腰にあてていた背中と肩、胸元が大きく空いたトップスからのぞいたたわたな乳房が露出しているという、なんとも言えないセクシーショットが、ピープル誌など多数のメディアに露出している。

残念ながら各誌(紙)オンラインでは、乳首の部分は黒くぼかされてたり、テーピングされていて見えないが、もちろんV誌を購入すればトップレスのフルヌードが拝めるとあって、売り上げが大いに期待できそうだ。今回の企画では表紙が4パターンあり、前述の赤いジャケットの表紙はヴァージョンC。表紙でいろんなガガを拝みたい人は、Cのほかに、A、B、Dと4冊セットの限定版も発売されることになっている。

ガガは、「これから3つの雑誌で表紙を飾る」とツイートしており、これが1冊目となったわけだが、あと2冊でどんな大胆ポーズをお披露目してくれるのか楽しみだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ