中田ヤスタカ×J.J.エイブラムス×きゃりーのミュージック・トレーラーが解禁! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/7/11 8:00

中田ヤスタカ×J.J.エイブラムス×きゃりーのミュージック・トレーラーが解禁!

ドラマ「LOST」や『クローバーフィールド HAKAISHA』(08)など多くのヒット作を世に送り出してきたJ.J.エイブラムス監督の最新作『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(8月23日公開)。かねてより“capsule”の中田ヤスタカが挿入楽曲を共同プロデュースしたことも話題となっている本作だが、この度、その挿入楽曲「Into Darkness」のミュージック・トレイラーが解禁された。

中田は、世界6か国から選ばれたトップアーティストと共に、エイブラムス監督が作曲した“西暦2259年のクラブ”シーンの音楽をプロデュース。現在、iTunesでこの挿入楽曲が配信されているが、ミュージック・トレイラーも公開されることに。映画本編で流れるダイナミックな映像のほか、ゲストボーカルとして参加したきゃりーぱみゅぱみゅのレコーディング風景、渋谷のクラブシーンなどが収録されている。ミュージックシーンの最先端をいく中田の独創性あふれるメロディと、映画の世界観がマッチした貴重な映像だ。

臨場感にこだわって楽曲を制作したという中田は「監督とのコラボレーションはとても刺激的であり、音楽家として未知なる冒険を体験できました」とコメント。また、この楽曲を聞いたエイブラムスも「6か国のコラボレーション楽曲中、最高傑作だ」と仕上がりに大満足の様子。映画とあわせて、中田ヤスタカの「Into Darkness」にもぜひ注目してほしい。【Movie Walker】


関連作品