• GOSSIP

チャーリー・シーン、養育費取りやめるよう申請

2013年7月04日 15:08

チャーリー・シーン、子どものためにほえる! | 写真:SPLASH/アフロ

チャーリー・シーンが、3人目の元妻ブルック・ミューラーとの間にできたふたりの子供に対する養育費の支払いを取りやめるよう申請していることがわかった。

チャーリーとブルックは、2008年に結婚し、2009年に双子の男の子が誕生。しかし、チャーリーがブルックに対してドメスティック・バイオレンスをはたらいたとして暴行容疑で逮捕されるなどふたりの関係は常にタブロイドのターゲットになっており、ついに2010年、チャーリーから離婚を申請し、離婚に至っている。

「今回チャーリーが息子たちで4歳のマックスとボブの養育費を取りやめたいと言い出したのは、毎月彼らのために払っているはずの55000ドル(約550万円)が、ドラッグ中毒のブルックのリハビリ施設への支払いに使用されてるからです。現在息子たちは、チャーリーの2番目の妻デニス・リチャーズが面倒を見ているので、ブルックに支払う義務はないと考え、養育費の支払いをやめる旨を記した書類を裁判所に提出したようです」と、関係者がTMZ.comに語っている。

ブルックは昨年12月から先月までリハビリ施設に入っており、また現在は別の施設に入っているそうで、「チャーリーは、昨年から今まで支払ってきた養育費もリハビリ施設への支払いに使用されていることを知りながら払ってきましたが、まだ当分の間ブルックが息子たちの面倒を見られる状況ではないため、馬鹿けたことはやめようと判断した」そうで、今回は、お騒がせチャーリーの奇行ではなさそうだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| SPLASH/アフロ| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO