• TOP
  • ニュース
  • クリスチャン・ベール、『ジャスティス・リーグ』でバットマンは演じないと宣言!
  • GOSSIP

クリスチャン・ベール、『ジャスティス・リーグ』でバットマンは演じないと宣言!

2013年7月3日 09:31

クリスチャン・ベールのバットマン姿はもう見られない?
クリスチャン・ベールのバットマン姿はもう見られない?写真:SPLASH/アフロ

DCコミック版『アベンジャーズ』とも言える、スーパーマンやバットマンなどのDCコミックのヒーローたちが大集結する『ジャスティス・リーグ』が2015年公開をめざし製作予定だが、クリスチャン・ベールは、「自分は再びバットマンを演じることはない」と宣言している。

クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』3部作に主演したベールは、もうバットマンの衣装を身に着けることはしないと固く決意しているそうで、若い俳優に役を譲る時だと考えているそうだ。「僕たちは3本もバットマンの映画を作ることができて、とても幸運だったと思う。だから、もうそれでいい。強欲になりたくない。クリス(・ノーラン監督)は、常に、一本だけ撮るつもりで作っていた。そして、2本撮った時に、僕たちは向かい合って座り、顔を見合わせて『3本目も作ることになりそうだね』と言ったんだ。ふたりとも、あそこまで続くとは思っていなかった。だが、そうなるようになっていたんだとすれば、あそこで終わるのが本道だ」とベールはEntertainment Weeklyに語っている。

また、『ジャスティス・リーグ』出演に関しては、製作側と何の交渉も行っていないことを明らかにし、「バットマン役は、俳優から俳優へと引き継がれるたいまつのようなものだ。だから、他の俳優が今後どんな風に演じるのか、楽しみにしているよ」と話している。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画

関連映画ニュース