• NEWS

無名時代のヴィゴ・モーテンセンが1人2役に挑んだカルト作が復活

2013年7月12日 8:00

本作が映画初主演となったヴィゴ・モーテンセン。こちらの役は車泥棒のバーク(『プリズン』) | [c]2013 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved. Distributed by Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC.

3歳から11歳までを過ごしたという“第2の故郷”アルゼンチン発のサスペンス・スリラー『偽りの人生』(7月12日公開)で、主演を飾った演技派ヴィゴ・モーテンセン。人生をやり直すために実兄を殺害し、兄になりすまして生きる弟の行く末を描く同作で、双子の兄弟を演じているヴィゴだが、かつて無名だった頃にも1人2役に挑んでいた。88年に日本公開された、知る人ぞ知る『プリズン』(88)という作品で、このDVDが8月7日(水)にリリースされる。

本作は、『ダイ・ハード2』(90)、『クリフハンガー』(93)などのアクション作品で知られるフィンランド出身、レニー・ハーリン監督のハリウッド本格進出作。30年間閉鎖されていた刑務所で、次々に巻き起こる怪事件&現象をケレン味たっぷりに描くホラーアクションだ。ヴィゴは囚人と囚人の怨霊(!)という2役に挑戦。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのアラゴルン役で大ブレイクを果たす10年以上前、記念すべき初主演作となったこの作品では、おぞましい怨霊姿のヴィゴを確認できる。

ヴィゴの原点ともいえる本作は、実際に起きた事件にもとづく衝撃作『ディアトロフ・インシデント』(8月10日公開)が待機中のハーリン監督にとっても原点。これまで廃盤になっていて、ファンの熱いリクエストに応えるかたちで復活が叶った、初々しくも、衝撃と恐怖に彩られたカルト作だ。それぞれの新作公開前に、チェックしてみても損はないかも?【トライワークス】

■DVD『プリズン』
価格:3,990円
発売日:8月7日(水)
発売元:20世紀フォックス ホームエンターテイメント

関連映画

関連映画ニュース

[c]2013 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved. Distributed by Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC.| [c]2012 Tornasol Films SA/Haddock Films SRL/Castafiore Films SL/Terz Filmproduktion| 写真:SPLASH/アフロ| [c]2011 Lago Film GmbH Talking Cure Productions Limited RPC Danger Ltd Elbe Film GmbH. All Rights Reserved.| [C]2007 Good Films Ltd.| [c]2010 Hammer Let Me In Production.LLC| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO