• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • アンジェリーナ・ジョリー、胸元を強調したドレスで誇らしげにプレミア登場!
  • GOSSIP

アンジェリーナ・ジョリー、胸元を強調したドレスで誇らしげにプレミア登場!

2013年6月03日 13:11

術後、初めて公の場に! | 写真:SPLASH/アフロ

アンジェリーナ・ジョリーが、6月2日にロンドンで開催されたブラッド・ピット主演の新作『ワールド・ウォーZ』(日本8月10日公開)のプレミアに登場した。

乳腺切除手術と乳房再建手術を受けたことを発表後、初めて公の場に姿を現したアンジーは、胸の形がくっきりと出るイブ・サンローランのエレガントな黒のドレスで、誇らしげに取材陣の前でポーズを取っていた。本来ならば、ブラッドこそが主役のはのプレミアだが、取材陣の質問はアンジーの術後の経過に集中し、ブラッドは記者たちの質問に対して、「彼女が自分の脇にいることを、常に僕は誇りに思っている。人間としての彼女や、問題に直面した時の彼女を誇りに思う。彼女は正面から問題に立ち向かう。そして、自分自身でどんなオプションがあるのかを調べ、最も賢明な決断を下し、耳を傾ける人々とその知識を分け合おうとする」と話し、取材陣がアンジェリーナのドレス姿の美しさに言及すると、「僕も心からそう思う」とWENNに語った。

アンジェリーナは、「ご気分はいかがですか?」という取材陣の質問に、「とても良い気分です。多くの人々から支援を受け、本当に感謝しています。ブラッドは素晴らしい男性で、素晴らしい父親です。私はとてもラッキーです。女性の健康についての議論が行われるようになって、嬉しいと思っています。それは私にとって重要なことです」と答えた。

当日は、乳がんで他界したアンジェリーナの叔母の葬儀も行われていたが、アンジェリーナはブラッド主演作のプレミアに出席することを選んだそうで、「ブラッドのためにここに来ました」と語り、集まったファンとの写真撮影やサインに応じていた。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c] 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.