• NEWS

前田敦子が絶叫しまくり壮絶演技でホラークイーンに!?

2013年5月20日 12:00

クロユリ団地に引っ越してきた明日香を演じた前田敦子 | [c]2013「クロユリ団地」製作委員会

AKB卒業宣言から早一年。現在は女優としても注目を集めている前田敦子が、自身初となるホラー映画の主演に挑んだ。それが5月18日より公開されている『クロユリ団地』だ。

本作は、『女優霊』(96)や『リング』(98)などで知られるJホラーの旗手、中田秀夫監督の最新作でもある。薄気味悪い団地を舞台に、死んだはずの住人の影に翻弄される人々の恐怖を描き出す。相次ぐ不可解な出来事に見舞われ、徐々に正気を失っていく少女を演じた前田敦子は、「いやー!」「やめて!」「お母さーん!」と、アイドル時代からは想像もできない、振り切った演技を見せている。

実は前田は、2007年の『伝染歌』でもホラー作品に挑戦したことがある。同作では、物語の早い段階で自殺を遂げる役どころだったのに対し、本作では恐怖の真っ只中に放り込まれるヒロインを熱演し、新境地を開拓した。演者の実力が問われる恐怖演技だが、自らの情念を搾り出すような前田の演技は、女優として新たなステージに立ったことを感じさせる。

デビュー前、秋元康に対して「演技がしたい」と訴えたという前田敦子。ジャパニーズホラーの巨匠によって解き放たれた彼女の新たな可能性に期待したい。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2013「クロユリ団地」製作委員会| [c]「讐 ~ADA~」製作委員会| [c]中山昌亮(秋田書店)2004/「不安の種」製作委員会2013| (C)2013「クロユリ団地」製作委員会| [c]2012 Lions Gate Entertainment. All Rights Reserved.| [c]2013 Fever Productions, LLC.| [c]Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku [c]Pokemon [c]2013ピカチュウプロジェクト| [c]2012 Toho Co.,Ltd