• GOSSIP

キーラ・ナイトレイがミニのドレスで結婚!

2013年5月07日 11:00

プロヴァンスで挙式! | 写真:SPLASH/アフロ

『プライドと偏見』(05)で当時、史上3人目の若さで第78回アカデミー主演女優賞にノミネートされた28歳のキーラ・ナイトレイが、メディアの噂どおり、5月4日に南フランス、プロヴァンスの小さな町の市民ホールで、クラクソンズのキーボートを務める婚約者ジェイムズ・ライトンと結婚したことがわかった。

クライソンズのメンバーや親族など、たった11人のこじんまりとした挙式には、『ザ・エッジ・オブ・ウォー 戦火の愛』(08)で共演して以来の親友であるシエナ・ミラーが参加したとザ・サン紙が報じている。

キーラのウエディングドレスも予想どおりで、ココ・シャネルの広告塔を務めるキーラらしく、シャネルのカール・ラガーフェルドのデザインによるドレスを着ていたが、飾りのないシンプルなストライプレスに膝上丈のオーガンジーのフワフワドレスとローヒール、肩まで伸びたヘアは下ろしたままでデイジーの花の飾りを付け、シャネルの長袖の上着を羽織ったラフないでたちは、キーラたちが望むリラックスしながらもエレガントな挙式となったようだ。

Usウィークリー誌に関係者が語った話では、「当日は雲一つない晴天でした。キーラはとてもエモーショナルで、結婚の誓いの時には泣き出しながらも、顔は嬉しさいっぱいのスマイルを浮かべていました。夜はクラクソンズのバンド仲間が演奏し、50人ぐらいの仲間たちでふたりの門出を祝った」という。

同誌によれば、2人が住むイギリスに帰ってから、二度目のパーティを行う予定だそうだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]2011 Lago Film GmbH Talking Cure Productions Limited RPC Danger Ltd Elbe Film GmbH. All Rights Reserved.