• TOP
  • 映画ニュース
  • グウィネス・パルトローまたまた大胆発言!夫婦円満の秘訣は夫への性サービス!?
  • GOSSIP

グウィネス・パルトローまたまた大胆発言!夫婦円満の秘訣は夫への性サービス!?

2013年5月3日 19:00

結婚生活が10年も続いたのは妥協の賜物よ
結婚生活が10年も続いたのは妥協の賜物よ写真:SPLASH/アフロ

クリス・マーティンと結婚して10年になるグウィネス・パルトローが、夫婦円満の秘訣のために、とある女性にした大胆アドバイスが話題を呼んでいる。

2児の母親でもあるグウィネスは、かねてからシンガーであるクリス・マーティンのアーティスト気質を天才と称えながらも、結婚生活については「大変よ。他の夫婦と同じで山坂がある」と語っていた。しかし、これまで続いてきたのは、グウィネスのあるテクニックがあるという。

グウィネスが、米人気テレビ番組司会者でグウィネスの友人であるチェルシー・ハンドラーのトークショーに出演した際、チェルシーが観客に明らかにしたもので、「グウィネスと友人たちとディナーを共にした際、ある女性が私たちに『すごい夫婦喧嘩をしてしまって、家でわめき散らしてしまった』と言って、アドバイスを求めてきたんです。そうしたらグウィネスが、『どんなひどいことをしても、喧嘩の後は怒りを静めて、反対のことをしてあげたら良いわ。家に帰って、彼を愛してあげるのが一番。フェラチオをしてあげなさい』って言ったの。本当に素晴らしいアドバイザーですよ」と語った。

グウィネスはかつてのインタビューで、「結婚生活が10年も続いたのは、妥協の賜物よ。小さな子供がいるし、結婚生活や家庭生活を守りたいから、クリスが家に帰って来た時は、そこにいるようにしているの」と語っており、この発言はいかにも「気性の荒いクリスとうまくやるために、自分もフェラチオをしているわ」と言っているようなものだ。

チェルシーの話を聞いたグウィネスは、さすがに赤面して顔を手で覆い、「私の母がこの番組を見ていたらどうするの!」と決まり悪そうにしていたというが、プレミアでお尻出しファッションを披露したり、恥毛剃り話を暴露するなどの一連の行動や言動は、まるでこれまでの大人しい、勝ち組のスノッブなイメージを一気に払拭したいかのようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース